1月2日の「今日は何の日」として、

  • 記念日
  • 1月2日生まれの有名人(偉人・芸能人・政治家など)
  • 偉人・芸能人などの有名人の忌日・命日
  • 1月2日生まれのアニメキャラ
  • 誕生石
  • 誕生花
  • 歴史的な出来事

など、1月2日に関連する情報を色々と紹介しています。
 

スポンサーリンク




記念日

ここでは、1月2日の記念日について紹介します。

初夢の日

1月2日の夜から3日の朝にかけてみた夢を初夢といいます。昔は、1年の良し悪しを占う風習がありました

続きを読む

昔の良い夢を見る方法

昔は、良い夢を見て1年を良い年にするために、商人が売りに来た「宝船、七福神の絵」を枕の下に敷いて寝る人もいました。

良い夢とは、どんな夢か?

特に、縁起がいい夢とは、「一富士、二鷹、三茄子」と言われています。ただし、「一富士、二鷹、三茄子」は、徳川家康の出身地の駿河国(静岡県)の名物で高いものの順であるという説もあります。

また、徳川家康が好んだ「富士山、鷹狩り、初物のナス」であるという説もあります。

2日以外にも「初夢の日」がある!?

初夢の日は、1月2日の晩以外にも、「大晦日」「元日」「節分」であるという人もいます。一般的に1月2日を初夢とする人が多いようです。

新年一般参賀(皇室一般参賀)

天皇陛下、皇后、皇太子、皇太子妃など皇族の方々が、皇居宮殿の長和殿(ちょうわでん)のバルコニーで国民の参賀に応え、新年を祝う行事です。

続きを読む

いつから始まったのか?

新年一般参賀の歴史は、1948年(昭和23年)に始まる半世紀以上続いている行事です。

中止になった時期

1925年(大正14年)に中止されていました。1948年(昭和23年)に再開されています。

新年一般参賀で起こった事件

1969年(昭和44年)1月2日に、天皇陛下に対してパチンコ玉を打ち込む「昭和天皇パチンコ狙撃事件」が起こりました。この事件がきっかけで、ベランダに防弾ガラスが設置されました。

どれくらいの人が参賀に訪れるのか?

毎年、新年一般参賀には、6万人~10万人の人が集まるようです。

お出ましになられる時間帯

新年一般参賀の一番の魅力は「天皇陛下、皇后陛下」にお会いできる点です。当日、お会いできる時間帯は、「10時10分」「11時」「11時50分」「12時30分」「14時20分」ぐらいで、各回とも5分間です。
10:10, 11:00, 11:50, 12:30, 14:20

参加する場合の注意点

当日、手荷物検査があります。また、自撮り棒や三脚などの持ち込みは禁止されています。

費用や予約は?

費用は無料で参加できます。

場所

皇居正門である「二重橋前」に集合です。

スポンサーリンク

初売り(初商)

1年がはじまり初めて店を開けて物を売ることを「初売り」と言います。(※昔は1月2日から仕事をスタートしていました)最近では、元旦からお店を開けているところが増えています。

初荷

「初荷」とは、新年、仕事始めに、初めての荷物を運ぶことを言います。

昔は、1月2日の初売りと同時に行われていました。年が明けてから初めて仕事をはじめるに合わせ、荷物を運ぶことの多い商店では「初荷」が行われていました。

続きを読む

「初荷」の歴史とは?

江戸時代から始まったという説もあり、問屋や商店など、仕事始めには、商品を美しく飾って売り先へ送り出しました。昔は、のぼり旗を車に立てたり、美しい鞍や綱で飾り立てた馬で荷を運んでいたようです。

現在の「初荷」とは?

現在では、官公庁や多くの企業の業務の開始が1月4日が「仕事始め」になっているので、初出荷も1月4日に行われることが増えています。

現在では、あまり行われていない

昔は、「初荷」と書いた、のぼりや旗をつけたトラックが走っていました。しかし、高速道路などの走行であったり、安全面を考慮して、行われないようになってきました。

農初め

農家が農業の仕事はじめをする日を「農初め」と言います。(※昔は1月2日から仕事をスタートしていました

初船

漁師が漁業の仕事を始める日を「初船」と言います。(※昔は1月2日から仕事をスタートしていました

山初め

林業が、仕事を始める日を「山初め」と言います。(※昔は1月2日から仕事をスタートしていました

スポンサーリンク

書き初め

新年を迎え、年が明けてから初めて毛筆で書や絵をかく行事です。

続きを読む
昔は、書き始めは、旧暦の1月2日に行われていた行事です。

書き始めで書いた「書」や「絵」は、左義長という「正月十五日に行う火祭り」で燃やして、炎が高く上がると字が上達するという説もあります。

姫始め

姫始めとは、諸説あり、「お正月の蒸した固いご飯(強飯)から、初めて柔らかいご飯(姫飯)を食べる日」、「衣を縫い始める日(女伎初め)」、「女性が洗濯を始める日(姫糊初め)」、「馬に初めて乗る日(飛馬初め)」、「はじめて秘め事をする日(秘め初め)」など諸説あります。

月ロケットの日

1959年(昭和34年)1月2日に、世界初の月ロケット・ルーニク(ルナ)1号をソ連が打ち上げに成功した日です。

続きを読む
ルナ1号は、月面の観測は、月から6500キロのところを通過しながら行いました。その後、太陽の周囲を回る初の人工衛星になりました。

1959年2月には、ルナ2号が打ち上げられ、月に命中しました。ルナ3号は月の裏の撮影に成功しました。そして、1966年(昭和41年)1月には、ルナ9号は、人類初の月面着陸に成功しています。

箱根駅伝の往路

箱根駅伝の往路の走行が行われる日です。

続きを読む

箱根駅伝とは?

箱根駅伝は、今では、正月の風物詩になっている、学生の長距離最大の駅伝競走です。1月2日が往路、1月3日が復路の2日間で行います。

学生長距離界最大の駅伝競走

箱根駅伝は、学生長距離界最大の駅伝競走です。東京の大手町から箱根の芦ノ湖まで往路(5区)、復路(5区)の合計10区で、200キロを超える距離を2日で争います。

参加できるのは?

駅伝に参加できるのは、関東陸連(関東学生陸上競技連盟)に加盟している関東の大学のうち、昨年の箱根駅伝で入賞した大学と、予選を勝ち抜いた大学で争われます。

予選に参加している校数

2018年現在では、50校近くの大学が予選に参加しています。予選からは上位10校が箱根駅伝に参加できます。

箱根駅伝に出場する校数

箱根駅伝は、前年度の上位のシード校と予選に通過した、合計20校が参加します。

いつから行われているのか?

第一回の箱根駅伝は、1920年(大正9年)に開催されました。1月2日に往路、1月3日に復路を走るようになったのは、1956年(昭和31年)年からです。

スポンサーリンク

 

外国の記念日

外国の記念日として、どのようなモノがあるか紹介します。

※調査中です。

 

毎月2日が記念日

Life2.0の日

Life2.0の日は、マニュライフ生命保険が、「未来について考えるきっかけの日としてもらうのが目的」で制定した記念日です。

続きを読む
マニュライフ生命保険のブランドスローガンとして「今日を生きる。明日をひらく。」を掲げており、前向きに未来を自分らしく行動する生き方「Life2.0」と名付けているのに由来している記念日です。

2日を記念日にしたのは「Life2.0」の「2.0」です。また、1年を通じて何かを始める日という意味を込めて毎月2日にしています。

「>Life2.0の日」の詳細はこちら

スポンサーリンク

 

誕生花

1月2日の誕生花を紹介します。

ヒヤシンス(白)

ヒヤシンス(白)の花言葉の意味は「心静かな愛」です。

スイセン(黄)

スイセン(黄)の誕生花の花言葉は、「愛にこたえて」という意味があります。

ロウバイ(蝋梅)

ロウバイ(蝋梅)の意味は、「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」という花言葉があります。

タケ(竹)

タケ(竹)の花言葉の意味は、「節度」「節操のある」です。

 

誕生石

1月2日の誕生石を紹介します。

ランドスケープ・アゲート

ランドスケープ・アゲートには、「」「未来」という意味の誕生石です。

アイオライト

アイオライトの誕生石には、「自由」「挑戦」「真実の愛」という意味があります。

スポンサーリンク

 

誕生日

偉人・芸能人の有名人の誕生日

1月2日生まれの芸能人、偉人、政治家などの有名人の誕生日を紹介します。

1601年(慶長5年11月28日)

徳川義直(尾張藩主)

1649年

メフメト4世(オスマン帝国第19代スルタン)

1727年

ジェームズ・ウルフ(イギリス陸軍の将軍)

1729年

ヨハン・ティティウス(科学者)

1765年

チャールズ・ハチェット(化学者)

1784年

エルンスト1世(ザクセン=コーブルク=ゴータ公)

1822年

ルドルフ・クラウジウス(物理学者)

1836年

メンデレ・スフォリム(イディッシュ語作家)

1837年

ミリイ・バラキレフ(作曲家)

1840年(天保10年11月28日)

司馬凌海(医学者)

1851年(嘉永3年12月1日)

矢野龍渓(ジャーナリスト、著作家)

1870年

エルンスト・バルラハ(彫刻家)

1870年(明治2年12月1日)

小川平吉(司法大臣、鉄道大臣)

1873年

リジューのテレーズ(修道女、カトリック教会の聖人)

1880年

ルイ・ブレゲー(飛行機設計者)

1885年

アンナ・ヒュブラー(フィギュアスケート選手)

1892年

柏尾誠一郎(テニス選手)

1896年

ジガ・ヴェルトフ(映画監督)

1900年

伊丹万作(映画監督)

1901年

久保栄(戯曲作家)

1901年

谷口五郎(野球選手)

1904年

ヴァルター・ハイトラー(物理学者)

1904年

稲山嘉寛(実業家(財界人)

1905年

ルイジ・ザンパ(映画監督)

1905年

マイケル・ティペット(作曲家)

1906年

三島雅夫(俳優)

1907年

辻嘉一(料理人)

1909年

吾郷清彦(歴史家)

1910年

松谷穣(ジャズピアニスト)

1910年

キングスレー・チャールズ・ダナム(地質学者、鉱物学者)

1911年

横路節雄(政治家)

1912年

第26代木村庄之助(立行司)

1912年

檀一雄(小説家)

1912年

豆千代(歌手)

1913年

林健太郎(歴史学者、東京大学総長)

1915年

5代目柳家小さん(落語家)

1915年

むのたけじ(ジャーナリスト)

1915年

古川正男(元プロ野球選手

1919年

川路夏子(声優、女優)

1919年

吉原正喜(元プロ野球選手)

1920年

アイザック・アシモフ(SF作家)

1920年

丹下キヨ子(歌手、女優)

1921年

春風亭小柳枝 (7代目)(落語家)

1923年

玉乃海太三郎(大相撲力士)

1924年

河合雅雄(動物生態学者)

1926年

天本英世(俳優)

1926年

長江録弥(彫刻家)

1926年

今泉勝義(プロ野球選手)

1927年

野村昭子(俳優)

1928年

池田大作(宗教家、創価学会名誉会長)

1928年

大木民夫(声優)

1929年

ロバート・ウォルドーフ・ラブレス(ナイフ職人)

1930年

梶山季之(小説家)

1930年

徳岡孝夫(ジャーナリスト)

1930年

皆川博子(小説家)

1931年

海部俊樹(第77、78代内閣総理大臣)

1932年

野末陳平(作家、参議院議員)

1932年

二上達也(元将棋棋士、第12代日本将棋連盟会長)

1932年

大津淳(元プロ野球選手)

1932年

神津善行(作曲家)

1933年

森村誠一(作家)

1933年

河原温(美術家)

1934年

山口定(政治学者)

1935年

伊藤強(音楽評論家)

1936年

7代目立川談志(落語家)

1936年

はせさん治(俳優、声優)

1936年

式守伊之助(立行司)

1936年

中島そのみ(女優)

1937年

沢たまき(参議院議員)

1937年

花紀京(コメディアン)

1937年

櫻井一孝(映画監督)

1938年

野田知佑(カヌーイスト、作家)

1938年

ロバート・スミッソン(現代美術家)

1940年

津川雅彦(俳優)

1940年

S. R. シュリニヴァーサ・ヴァラダン(数学者)

1940年

島野雅亘(プロ野球選手)

1942年

デニス・ハスタート(アメリカ合衆国下院議長)

1942年

トマス・ハマーベリ(スウェーデン外交官、人権擁護者)

1944年

ノロドム・ラナリット(カンボジアの王族)

1944年

古谷一行(俳優)

1944年

宮崎総子(アナウンサー)

1946年

伊吹吾郎(俳優)

1947年

菱川章(プロ野球選手)

1948年

岡本信人(俳優)

1948年

鏡明(SF作家)

1948年

川崎徹(CMディレクター)

1948年

神保史郎(小説家、漫画原作者)

1948年

竜崎孝路(作曲家)

1949年

高野悦子(「二十歳の原点」著者)

1949年

奥田敏輝(元プロ野球選手)

1949年

クリストファー・デュラング(劇作家)

1951年

ビル・マドロック(元プロ野球選手)

1952年

井原慎一郎(元プロ野球選手)

1953年

二間瀬敏史(宇宙物理学者)

1953年

魚満芳(プロ野球選手)

1954年

アントン・ラマザレス(画家)

1955年

佐藤直子(元女子プロテニス選手、タレント)

1956年

睦月影郎(小説家)

1956年

蔵前仁一(旅行作家)

1957年

小坂明子(シンガーソングライター)

1957年

ジョアンナ・パクラ(俳優)

1958年

ウラディーミル・オフチニコフ(ピアニスト)

1958年

黒田真治(プロ野球選手)

1960年

浦沢直樹(漫画家)

1961年

斉藤仁(柔道家)

1961年

トッド・ヘインズ(映画監督)

1962年

正田耕三(元プロ野球選手、コーチ)

1962年

速水けんたろう(歌手、「おかあさんといっしょ」8代目うたのおにいさん)

1962年

ダーク・ビッケンバーグ(ファッションデザイナー)

1963年

エドガー・マルティネス(元メジャーリーガー)

1963年

デビッド・コーン(元メジャーリーガー)

1964年

パーネル・ウィテカー(プロボクサー)

1967年

黒岩唯一(DJ)

1967年

ティア・カレル(女優)

1967年

桜井美春(タレント)

1967年

ロバート・ウィッシュネフスキー(元プロ野球選手)

1968年

キューバ・グッディングJr.(俳優)

1968年

オレグ・デリパスカ(ルサール社長)

1969年

トミー・モリソン(プロボクサー)

1969年

クリスティー・ターリントン(ファッションモデル)

1969年

上口龍生(マジシャン)

1970年

福山俊郎(俳優)

1971年

竹野内豊(俳優)

1971年

ジェイムス・ヘイブンス(DJ、シンガーソングライター)

1973年

高橋真紀子(アナウンサー)

1973年

中嶋ミチヨ(タレント)

1973年

さとう珠緒(タレント)

1975年

佐々木瑶子(声優)

1975年

ロバート・ウェスターホルト(ギタリスト、ウィズイン・テンプテーション)

1975年

ジェフ・スーパン(メジャーリーガー)

1978年

豊口めぐみ(声優)

1979年

清水あき(ファッションモデル)

1979年

ミチェル・アブレイユ(プロ野球選手)

1980年

村上知子(お笑いタレント、森三中)

1980年

アニー・ベルマール(フィギュアスケート選手)

1981年

青井実(アナウンサー)

1981年

マキシ・ロドリゲス(プロサッカー選手、アルゼンチン)

1982年

妹岳なつめ(AV女優)

1983年

松林悟(漫画家)

1983年

詹智堯(野球選手)

1984年

菊池亜衣(歌手)

1984年

渡邊佐和子(アナウンサー)

1985年

森内壽春(プロ野球選手)

1986年

蕭一傑(プロ野球選手)

1986年

荒木麻里子(アナウンサー)

1986年

大谷尚徳(野球選手)

1987年

水谷妃里(俳優)

1987年

上林巨人(プロボクサー)

1988年

明坂聡美(声優)

1988年

橘由紀子(女優)

1989年

オキラニ・ティニラウ(陸上選手、サッカー選手)

1989年

中井光義(格闘家)

1990年

カレル・アブラハム(オートバイレーサー)

1990年

野沢春日(アナウンサー)

1991年

ダビデ・サントン(サッカー選手)

1991年

林?豪(プロ野球選手)

1992年

宮内彩花(女優)

1992年

井上美帆(ファッションモデル)

1993年

高柳愛実(タレント)

1993年

ヨアン・ロペス(プロ野球選手)

1993年

酒居知史(プロ野球選手)

1995年

松崎奈波(女性ファッションモデル)

1996年

杉枝真結(ファッションモデル、元ボーカル、パフォーマー、元Happiness、E-girlsメンバー)

2001年

樋口新葉(フィギュアスケート選手)

2002年

池戸優音(女優、子役)

生年不明

真壁かずみ(声優)

生年不明

岡雅子(声優)

生年不明

田昌人(声優)

生年不明

うさみ航(声優)

アニメや漫画のキャラの誕生日

1995年

長深田充彦(ゲーム・漫画「ROBOTICS;NOTES」に登場するキャラクター)

ギルガメス暦2294年

ブールーズ・ゴウト(アニメ「装甲騎兵ボトムズ」に登場するキャラクター)

生年不明

青山美生(漫画・アニメ「神のみぞ知るセカイ」に登場するキャラクター)

生年不明

たたみイワシ(漫画「NARUTO -ナルト-」に登場するキャラクター)

生年不明

辻垣内智葉(漫画・アニメ「咲-Saki-」に登場するキャラクター)

生年不明

緒方一神斎(漫画・アニメ「史上最強の弟子ケンイチ」に登場するキャラクター)

スポンサーリンク

 

忌日・命日

1月2日の忌日、命日を紹介します。

有名人・偉人の忌日・命日

1497年

ベアトリーチェ・デステ(ミラノ公ルドヴィーコ・スフォルツァの妃)

1546年(天文14年11月30日)

妙玖(毛利元就の正室)

1557年

ヤコポ・ダ・ポントルモ(画家)

1726年

ドメニコ・ツィポーリ(作曲家)

1788年(天明7年11月24日)

浅野宗恒(第6代広島藩主)

1819年

マリア・ルイサ(スペイン王カルロス4世の妃)

1823年(文政5年11月21日)

松浦検校(三味線・箏曲奏者、作曲家)

1831年

バルトホルト・ゲオルク・ニーブール(歴史家)

1835年(天保5年12月4日)

宇田川玄真(蘭学者)

1855年(嘉永7年11月14日)

源清麿(刀工)

1861年

フリードリヒ・ヴィルヘルム4世(プロイセン国王)

1872年(明治4年11月22日)

片岡仁左衛門 (9代目)(歌舞伎役者)

1877年

アレクサンダー・ベイン(発明家)

1879年

ケイレブ・クッシング(第23代アメリカ合衆国司法長官)

1883年

物集高世(国学者)

1892年

ジョージ・ビドル・エアリー(天文学者)

1904年

マチルド・ボナパルト(ヴェストファーレン王ジェローム・ボナパルトの長女)

1913年

レオン・ティスラン・ド・ボール(気象学者)

1915年

カール・ゴルトマルク(作曲家)

1924年

セイバイン・ベアリング=グールド(民俗学者、聖書学者、作家)

1927年

アハド・ハアム(ヘブライ語著述家(シオニズム思想家)

1932年

綾部利右衛門(実業家(川越市長)

1935年

吉松茂太郎(第6~8代連合艦隊司令長官)

1941年

ミッシャ・レヴィツキ(ピアニスト)

1945年

佐々木積(俳優)

1950年

エミール・ヤニングス(俳優)

1953年

上杉憲章(米沢上杉家15代目当主)

1960年

ファウスト・コッピ(自転車プロロードレース選手)

1963年

ディック・パウエル(俳優)

1966年

藤蔭静樹(舞踏家)

1968年

斎藤宗次郎(「雨ニモマケズ」のモデルとされる人物)

1968年

クーノ・ホフマイスター(天文学者)

1976年

檀一雄(小説家)

1978年

アルノルト・ハウザー(美術史学者)

1986年

ビル・ベック(メジャーリーグベースボール球団オーナー)

1987年

杉本勝次(政治家)

1988年

エドモンド・ブリスコ・フォード(生態学者、遺伝学者)

1991年

野間宏(小説家)

1993年

田中浩(俳優)

1995年

ヘンリー・グラハム・シャープ(フィギュアスケート選手)

1995年

モハメド・シアド・バーレ(ソマリア大統領)

1999年

清元志寿太夫(清元節太夫)

1999年

ロルフ・リーバーマン(作曲家)

2000年

パトリック・オブライアン(小説家)

2000年

ナット・アダレイ(ジャズコルネット奏者)

2001年

島上善五郎(政治家)

2002年

桂歌之助 (2代目)(落語家)

2002年

アーミ・アーヴィッコ(モデル、歌手)

2004年

桂枝助(落語家)

2005年

本多逸郎(プロ野球選手、監督)

2006年

近藤貞雄(プロ野球選手、監督)

2007年

中居英太郎(政治家)

2007年

浅井孝祐(オートレース選手)

2008年

ナラーティワートラーチャナカリン(タイの王族)

2009年

平木隆三(元サッカー選手(サッカー指導者)

2009年

マリア・デ・ジェズス(2008年11月26日~2009年1月2日の長寿世界一)

2009年

市川治(声優)

2012年

真樹日佐夫(漫画原作者、小説家、空手家)

2013年

高野裕良(プロ野球選手)

2014年

追風山裕邦(大相撲力士)

2014年

ハーラル・ヌーギセクス(軍人)

2014年

井上安雄(プロ野球選手)

2016年

東田正義(プロ野球選手)

2017年

ダリル・スペンサー(プロ野球選手、コーチ)

 

アニメや漫画のフィクションのキャラクターの忌日・命日

2004年

南空ナオミ(漫画「DEATH NOTE」に登場するキャラクター)

スポンサーリンク

 

出来事

1月2日に起きた、過去の歴史的な出来事、アニメや映画、漫画、小説の出来事を紹介します。

主な出来事・歴史上の出来事

366年

ライン川をアレマン人が渡ってローマ帝国に侵入した日です。

1492年

グラナダが陥落したことでナスル朝が滅亡してレコンキスタが終結した日です。

1586年(天正13年11月13日)

徳川家康の重臣石川数正が豊臣秀吉のもとに出奔した日です。

1624年(元和9年11月12日)

平戸のイギリス商館が閉鎖された日です。

1777年

アメリカ独立戦争の「プリンストンの戦い」があった日です。

1777年

アメリカ独立戦争:における「アッサンピンク・クリークの戦い」があった日です。

1788年

アメリカ合衆国憲法をジョージア州が批准して、アメリカ合衆国の4番目の州となった日です。

1843年

リヒャルト・ワーグナーの歌劇「さまよえるオランダ人」がドレスデンでワーグナー自身の指揮により初めて演じられた日です。

1876年

日本で初めてのボーナスが三菱系企業で支給された日です。

1905年

日露戦争の「旅順攻囲戦」で、乃木希典将軍率いる日本軍によりロシア軍の旅順要塞が陥落した日です。

1930年

第1回朝日学術賞の授与式が行われた日です。

1937年

イギリスの戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」の建造が開始した日です。なお1939年に進水しています。

1942年

第二次世界大戦において、日本軍がマニラを占領した日です。

1942年

第二次世界大戦で、興亜奉公日を廃止して、毎月8日を大詔奉戴日とすることが閣議で決定した日です。

1943年

第二次世界大戦のポートモレスビー作戦で、日本軍がニューギニアのブナで玉砕した日です。

1945年

現在の吾妻線、当時の国鉄の長野原線が開業した日です。

1953年

「第3回NHK紅白歌合戦」がテレビで実験放送された日です。同日の「NHK紅白歌合戦」開催は史上唯一です。。

1954年

皇居一般参賀者が二重橋上で将棋倒しとなり16人が死亡する「二重橋事件」が起こった日です。

1955年

ナイロンザイル事件が起こった日です。前穂高岳でナイロン製ザイルが切断して登山者が墜死しました。

1956年

箱根駅伝が2日に往路、3日に復路の開催となった日です。

1959年

ソ連が世界初の月面ロケット「ルナ1号」を打上げた日です。しかし、軌道が逸れたことで太陽を周回する初の人工惑星に「ルナ1号」がなりました。

1959年

全日空機爆破未遂事件が起こった日です。大分空港発で、岩国経由、大阪行きの全日空機で飛び降り自殺が起こった日です。飛行機のトイレには不発のダイナマイト25本が発見されました。

1960年

アメリカ大統領選に、ジョン・F・ケネディが出馬を表明した日です。

1966年

テレビ初の怪獣SF「ウルトラQ」が放送を開始した日です。

1969年

昭和天皇パチンコ狙撃事件が起こった日です。

1969年

ビートルズの解散問題が起こった日です。ビートルズがゲット・パック・セッションの収録を行う。(「レット・イット・ビー」)

1971年

寿司由楼火災が起こった日です。和歌山市新和歌浦の旅館「寿司由楼」で起きた火災で31名が死傷しました。

1971年

スコットランド・グラスゴーで行われたサッカーリーグ戦で将棋倒しになり、66名が死亡した「アイブロックスの惨事」が起こった日です。

1973年

大場政夫が、ボクシング世界フライ級タイトルマッチで5度目の防衛に成功した日です。

1979年

1年で最も発生の早い台風1号が、午前9時、昭和54年台風1号(Alice)が発生した日です。

1983年

2377回のロングランであった、ミュージカル「アニー」のブロードウェイ・オリジナル版が終演した日です。

1997年

ナホトカ号重油流出事故が起こった日です。

2004年

アメリカの彗星探査機「スターダスト」がヴィルト第2彗星に最接近し、彗星の核を撮影して、塵を採取した日です。

2014年

前日に発見された小惑星の「2014 AA」が地球に衝突した日です。

2015年

ハルビン市道外区で火災事故が起こった日です。

 

アニメや漫画、映画、小説などの出来事

漫画やアニメ、映画、テレビ番組、小説などのフィクションでの出来事を紹介します。

2015年

「ともだち」が死亡した日です。(漫画・映画「20世紀少年」)

西暦不明

SOS団が冬合宿から帰還。キョン・長門有希・朝比奈みくるの3人で時間遡行して「やり残していたこと」を済ませた日です。(小説「涼宮ハルヒの陰謀」)

 

まとめ

1月2日の「今日は何の日」として、「記念日」「誕生花」「歴史的な出来事」「有名人の誕生日や命日、忌日」「誕生日」なとを紹介しました。