5月24日は、ゴルフ場記念日という記念日です。

ゴルフ場記念日は、日本で初めてのゴルフ場である「神戸ゴルフ倶楽部」がオープンしたことにちなんで制定された記念日です。

さらに詳しく、ゴルフ場記念日について、理解を深めたい場合は、このまま読み続けてください。
 

スポンサーリンク




「ゴルフ場記念日」に関する基本情報

ここでは、ゴルフ場記念日が、誰が制定したのか?なぜ、5月24日の日付になったのか?といった基本的な情報を紹介します。

なぜ、5月24日が記念日になったのか?

ゴルフ場記念日が、5月24日であるのは、日本初のゴルフ場「神戸ゴルフ倶楽部」が1903年(明治36年)5月24日にオープンした日にちなんで決められています。

誰が、日本発のゴルフ場を作ったのか?

イギリスの貿易商のアーサー・ヘスケス・グルームが兵庫県神戸市にある六甲山に日本初のゴルフ場をオープンさせました。

なぜ、神戸にゴルフ場を作ったのか?

貿易商のアーサー・ヘスケス・グルームは、日本の士族の娘と結婚して神戸に住んでいました。神戸に住むことで、神戸の山である六甲山の自然も愛していました。その為、六甲に、眺望の素晴らしい山荘を建て、避暑地としていました。

そんなアーサー・ヘスケス・グルームは、友人たちを誘って手鎌で草を刈り取るなどして、仲間と一緒に3年間かけてゴルフ場を作りました。ゴルフ場をオープンした時は、アーサー・ヘスケス・グルームは50歳を超えていたが、ゴルフ経験はありませんでした。

スポンサーリンク

 

「ゴルフ場記念日」に関する豆知識

ここからは、ゴルフ場記念日にちなんで、「ゴルフ場」や「ゴルフ」に関連することがらを紹介します。

ゴルフの発祥は、どこなのか?

ゴルフの発祥は、イギリスの紳士スポーツとして知られていますが、その起源については、「スコットランド」「オランダ」「中国大陸」など、発祥地には諸説あり、定説はありません。

スコットランド発祥説とは?

スコットランド発祥説は、北欧起源の「コルフ」という、打った球を柱に当てるスポーツが起源であるという説もあります。

オランダ発祥説とは?

オランダでは、ヘットコルベン、フットコルフェンといった球技がゴルフの起源となったという説があります。特に、オランダからは、スコットランドにゴルフボールが輸出された書類が発見され、有力なゴルフの起源とみられています。

中国大陸発祥説とは?

中国大陸では、元の時代の書物「丸経(ワンチン)」に記載されている「捶丸(チュイワン)」という競技がゴルフの起源となったという説もあります。

近代スポーツとしてのゴルフの起源はスコットランド

近代スポーツとしてのゴルフは、1457年には、スコットランド王国国王ジェームズ2世が、弓道の鍛錬を怠る貴族たちに、ゴルフ禁止令を出すほど人気がありました。

そんなゴルフは、スコットランドの東海岸から広まり、民衆の娯楽としても広がり、1750年ごろには、エジンバラとセント・アンドルーズにゴルフクラブができ、成文化したルールが定められました。

初期のゴルフは、現在とは、何が違ったのか?

初期のゴルフは、今とは違い、整備されたコースではなく、モグラの穴を利用していました。また、パーというモノがなく、2名のゴルファーが1ホール単位に、勝敗を決めていました。

スポンサーリンク

イギリス帝国とともにゴルフが世界に広がった!?

イギリス帝国が拡大したことで、スコットランド人が、世界各地に移住したことで、ゴルフも各地で行われるようになりました。そして、1869年には、世界初のゴルフ選手権となる「全英オープン」が開かれましたが、この時のゴルフは、スコットランドどくどくのスポーツでした。

世界のゴルフ場の数は、どれだけあるのか?

2008年の調査によると、世界のゴルフ場の数は、35,112です。

国別、世界のゴルフ場の数ベスト10とは?

世界のゴルフ場の数を国別で調べた2008年のベスト10を紹介します。

  1. アメリカ合衆国:17,672
  2. イギリス:2,752
  3. 日本:2,442
  4. カナダ:2,300
  5. オーストラリア:1,500
  6. ドイツ:684
  7. フランス:559
  8. 中国:500
  9. スウェーデン:480
  10. 南アフリカ:450

ゴルフ場の数は、アメリカがダントツの1位ですが、2位のイギリスは、領土が狭いのに、数が非常に多いと感じました。

ゴルフのグリーンの穴の位置は、毎日、変わっている

ゴルフのグリーンの穴の位置は、毎日変わっています。これは、一ヵ所のままだと、グリーンの芝生が傷みやすくなるからです。

ボールが入りそうで入らない時は、10秒ルール

グリーンでパッティングをした玉が、そのまま穴に入りそうで止まった場合、10秒ルールといって、10秒待つことができます。10秒間待って、ボールがカップに入れば認められます

動物がボールをくわえていった場合は!?

ゴルフ場で、グリーンにあったボールを、カラスや猪、猫など、動物がくわえて行くということは稀にあります。この場合は、ボールを元の場所に戻すのが原則です。

もしも、動物がくわえて行って、カップに入ったとしても、それは認めれれなく、戻さない場合は、逆にペナルティーを受けることになります

 

まとめ

ゴルフ場記念日は、日本で初めてゴルフ場が神戸に出来たことを記念して制定された記念日です。ゴルフ場を作ったアーサー・ヘスケス・グルームは、ゴルフ場ができた当時に、50歳を超えていましたが、ゴルフ経験がなかったそうです。

自分で作ったゴルフ場ではプレーしたのでしょうか?また、なぜ、ゴルフ場を作ろうと思ったのか?色々と気になる点がある記念日でした。