1月25日の「今日は何の日」として、

  • 記念日
  • 誕生花
  • 誕生石
  • 1月25日生まれの誕生日キャラ・有名人
  • 偉人・有名人の命日・忌日
  • 歴史的な出来事

など、1月25日の情報を色々と紹介しています。
 

スポンサーリンク




記念日

日本最低気温の日

1902年(明治35年)1月25日に、北海道旭川市において、マイナス41.0度という日本の気象観測史上 最低気温が記録された日です。

<開く・たたむ>

もっと寒い記録があった!?

1978年(昭和53年)2月17日に、幌加内町(ほろかないちょう)の母子里(もしり)の北大演習林において、マイナス41.2度という気温が記録されました。しかし、この記録は、気象庁の公式記録の対象外ということで、旭川市のマイナス41.0度が公式の日本最低気温となっています。

幌加内町の最低気温も記念日になっている

幌加内町の最低気温を記録した2月17日は、「天使の囁きの日」という記念日になっています。

世界の最低気温の記録は?

世界の最低気温は、1983年(昭和58年7がtう21日に、南極大陸のロシア・ヴォストーク基地で、マイナス89.2度という気温が観測されていました。

2010年に世界の最低気温が更新された!?

2010年(平成22年)8月10日には、南極大陸の東部のドームA付近において、マイナス93.2度が観測されました。2017年7月時点で、この気温が世界最気温となっています。

中華まんの日

「中華まんの日」は、日本最低気温の日である1月25日ということで、寒い日には中華まんを食べて暖まってもらおうという思いを込めて制定された記念日です。

<開く・たたむ>

日本の最低気温とは?

日本の最低気温は、北海道の旭川市で、1902年(明治35年)に、マイナス41.2度が記録されました。この日にちなんで、ほっかほっかで、暖かい中華まんを食べるのに最適な日だということで「中華まんの日」になっています。

受験生にオススメ!?

中華まんを食べることで、「風邪をひかない」や「受験に合格する」といったような逸話もあるようです。

スポンサーリンク

あったか旭川まんの日

北海道旭川市のご当地グルメである「あったか旭川まん」のPRが目的で制定された記念日です。

<開く・たたむ>

誰が制定した記念日なのか?

旭川のご当地グルメである「あったか旭川まん」をPRしているあったか旭川まん推進会議が制定しました。

なぜ、1月25日なのか?

1月25日は、日本最低気温の日です。この日本最低気温の日にちなんで寒い日に、暖かい中華まんを食べて暖まってもらおうと記念日にしました。寒い日は、温かい食べ物の美味しさが引き立つという意味も込められています。

日本最低気温の日とは?

日本最低気温の日とは、北海道の旭川市で、1902年(明治35年)に、マイナス41度という日本の気象観測史上の最低気温という公式記録がある日です。

「あったか旭川まん」とは?

寒さを貴重な地域ブランドのひとつにするという前向きな発送から、北海道らしい具材と自由な形状によって人気があるのが「あったか旭川まん」です。

「あったか旭川まん」の誕生秘話とは?

「あったか旭川まん」は、2010年(平成22年)に行われた「あったか旭川まんレシピ募集」によって、応募総数68点の中から、料理にたずさわる専門家の審査を通過したことによって、「トマトとお米粉のコンフィチュール」がグランプリに輝いたことで、「あったか旭川まん」の公認第一号となりました。

ホットケーキの日

1月25日の「日本最低気温の日」ちなんで、とくに寒くなるこの時期に、美味しく温かいホットケーキを食べて、心身共に暖まってもらいたいという思いで制定された記念日です。

<開く・たたむ>

誰が制定した記念日なのか?

ホットケーキミックスを販売し、売り上げナンバーワンメーカーの森永製菓株式会社が制定した記念日です。

なぜ、1月25日なのか?

1902年(明治35年)1月25日は、北海道の旭川気象台で、マイナス41.0という、日本の気象台の観測史上最低気温を記録したことにちなんでいます。

スポンサーリンク

主婦休みの日

日頃、家事を主に担当している主婦(主夫)は、年中無休で、家事や育児を頑張っています。そんな主婦(主夫)が、ほっと一息ついて、リフレッシュするために制定された記念日です。

<開く・たたむ>
また、主婦(主夫)以外の家族にも家事を提案する日に、夫や子供が家事にチャレンジする日でもあります。

日本も元気になる日でもある!?

主婦休みの日は、家族が元気になることで、日本も元気になる日でもあります。

誰が制定したのか?

女性をターゲットに、生活情報誌を発行している株式会社サンケイリビング新聞社が制定した記念日です。

いつ制定されたのか?

「主婦休みの日」は、2009年に制定されています。

なぜ、1月25日なのか?

日にちは、読者アンケートで決められました。

「主婦休みの日」は、年に3回ある!?

「主婦休みの日」は、「1月25日」「5月25日」「9月25日」の年に3回あります。

なぜ、1月、5月、9月なのか?

日付は、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった、主婦が特に忙しい期間の後を選んでいます。

賛同企業が、イベントを開催している!?

「主婦休みの日」には、賛同する企業が応援団となっており、1月25日、5月25日、9月25日は、イベントなどが開催されています。

どんな企業が賛同し、応援団になっているのか?

応援団となっている企業は、イトーヨーカ堂、花王、江崎グリコ、キユーピー、キッコーマン食品、ライオン、ニチレイフーズ、P&G、パナソニック、明治、ロッテなどの一流企業が揃っています。

スポンサーリンク

美容記念日

美容記念日は、健康で美しく元気な人を増やしていくきっかけの日にすることを目的に制定された記念日です。

<開く・たたむ>

誰が制定した記念日なのか?

2013年(平成25年)に、ビューティサロンを運営する株式会社ハリウッドビューティサロンが制定しました。

なぜ、1月25日なのか?

日本において、マスカラメイクやパーマなどを初めて始めるなど、多大な功績を美容業界に残したメイ牛山の生誕日を記念したものです。ちなみに、メイ牛山の誕生日は、1911年(明治44年)1月25日です。

メイ牛山とは?どんな人なのか?

メイ牛山は、「美容室の経営」「後進の育成」「化粧品の開発」「新しい美容技術の普及」などを行いつつ、美容が平和な社会の象徴であると、美容哲学と平和理論を唱えていた人です。

美容学校の学長でもあった!?

後進の育成ということで、メイ牛山は、当時のハリウッド美容専門学校の学長として、長年にわたって指導も行っていました。ちなみに、ハリウッド美容専門学校は、2009年に、ハリウッドビューティ専門学校へ改称されています。

テレビ番組に出演し活躍した!?

メイ牛山は、トレードマークのお団子ヘアや、チャーミングな個性によって、お茶の間でも人気となり。「笑っていいとも」「徹子の部屋」「いただきます」などの人気番組にも出演し活躍した人です。また、著書も30冊を越えるほど活躍していました。

美容の本来の意味を提唱した

明治、大正、昭和、平成と、4つの時代を生きてきたメイ牛山は、見かけだけでなく、「心も体も美しくなることが美容の本来の意味である」と、日本で最初に提唱した美容家です。

健康食の概念を作る!?

メイ牛山は、健康食という概念を作り、美容と健康の両立の概念を広めた人でもあります。

メイ牛山の忌日

メイ牛山は、2007年(平成19年)12月13日に、心不全のため97歳で、お亡くなりになられました。

スポンサーリンク

初天神

毎月25日は、天神様の縁日です。1月25日は、1年で最初の縁日なので、特別に「初天神」と呼ばれています

<開く・たたむ>

なぜ、毎月25日が天神様の縁日なのか?

菅原道真(すがわらのみちざね)の霊を祀った神社が天満宮であり、天神様です。その菅原道真の忌日が2月25日であることから、毎月25日が縁日になっています。

2月25日は特別な日

毎年2月25日は、「北野梅花祭」になっています。

特に有名な天満宮とは?

とくに有名な天満宮は、京都の北野天満宮で、境内や沿道には、骨董、植木、衣料品などの露店が並び、にぎわいます。

大阪天満宮の行事

大阪天満宮では、1月25日の初天神には、「うそ替え神事」が行われます。

菅公学生服の日

岡山に本社がある菅公学生服(カンコーがくせいふく)が、自社のブランドである「カンコー(菅公)学生服」の優れたデザインや機能性をアピールするのが目的で制定された記念日です。

<開く・たたむ>
また、子供達の健やかな成長、学業成就を祈る日ともなっています。

誰が制定したのか?

岡山県岡山市に本社がある菅公学生服株式会社が制定しました。

菅公学生服とは?

菅公学生服は、日本を代表する学生服のメーカーです。学生服や体操着などを製造販売しています。

なぜ、1月25日なのか?

1月25日は、学問の神様として有名な菅原道真公(菅公)にゆかりの初天神の日にちなんで決められています。

初天神の日とは?

初天神の日とは、1年で最初の天満宮の縁日の日です。

天満宮の縁日とは?

菅原道真の忌日は2月25日です。この25日にちなんで、各地の天満宮では、毎月25日を「天満宮の縁日」としています。そして、1年で最初の天満宮の縁日ということで、1月25日を初天神と言います。

スポンサーリンク

左遷の日

左遷の日とは、901年(延喜元年)1月25日に、後鳥羽天皇の命によって、右大臣の菅原道真(すがわら の みちざね)が、九州の大宰府に左遷された日です。

<開く・たたむ>

なぜ、左遷されたのか?

菅原道真の才能を妬んでいた左大臣の藤原時平が、菅原道真を罪におとしいれようと策略し、醍醐天皇に何度も「道真は国家の政治を私物化している」と讒言(ざんげん;人を悪く言うこと)しました。これにより、醍醐天皇が、菅原道真を逆臣であると信じ込み、901年1月20日に、菅原道真を太宰権帥に左遷、現在の福岡県の筑紫国に流罪とすることになりました。

「太宰府の飛梅」の伝説

長年住み慣れた自宅の庭に植えていた梅が咲いているのを菅原道真が見て、「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主(あるじ)なしとて 春な忘れそ」と詠み、都を旅立ちました。京都の菅原道真の邸宅にあった梅が、大宰府の庭まで飛んでいき、大宰府に根付いたというのが「太宰府の飛梅」という伝説です。

菅原道真の忌日

菅原道真は、大宰府に左遷されてから2年後になる903年(延喜3年)の2月25日に、無念の思いを抱きながら、59歳で亡くなりました。この菅原道真の忌日にちなんで、毎月25日は、各地の天満宮が、縁日を行っています。

石ノ森章太郎生誕記念日

1月25日は、石ノ森章太郎の誕生日です。石ノ森章太郎は、1938年(昭和13年)1月25日です。

<開く・たたむ>

誰が制定した記念日なのか?

株式会社石森プロが制定した記念日です。

石ノ森章太郎とは?

石ノ森章太郎は、日本の漫画界に、大きな功績を遺した人で、現在でも多くのクリエーターや漫画家に影響を与え続けていると言われ、「漫画の帝王」「漫画の王様」と評されました。

「萬画宣言」を行った人

「萬画宣言」とは、漫画と言うメディアが持つ無限の可能性について提唱し、石ノ森章太郎も自身のことを「萬画家(マンガ家)」と称ていました。

ギネスブックの認定も受けている!?

「石ノ森章太郎萬画大全集」において、世界一多くの萬画を描いた漫画家としてギネスブックにも認定されています。

どんな漫画を描いたのか?

石ノ森章太郎は、学習漫画からSFマンガまで、幅広い分野の作品を書いており具体的には、「仮面ライダー」「サイボーグ009」「マンガ日本経済入門」「人造人間キカイダー」などの漫画が有名です。

本名は?

本名は「小野寺章太郎」です。

ペンネームの由来は?

石ノ森章太郎の「石ノ森」は、ペンネームです。ペンネームは、彼が生まれた町である宮城県登米郡石森町(いしのもりちょう、現:登米市中田町石森)の名前に由来しています。

スポンサーリンク

松本零士の誕生日

松本零士は、1938年1月25日生まれの、日本の漫画家で、代表作の「銀河鉄道999」が有名です。生まれは、福岡県久留米市で、現在は、東京都練馬区在住です。血液型はB型です。

法然忌

浄土宗の開祖である法然の1212年(建暦2年)の忌日です。

 

外国の記念日

外国の記念日として、どのようなモノがあるか紹介します。

バーンズ生誕日

1月25日は、スコットランドで有名な詩人のロバート・バーンズの1759年の誕生日です。スコットランド地方では、この日は、ロバート・バーンズの生誕を祝って、夜に、バーンズの作品を朗読し、肉料理を食べます。

お詫びの日

お詫びの日は、1077年1月25日に、ローマ教皇グレゴリウス7世に破門された、ドイツの皇帝ハインリヒ4世(のちに神聖ローマ皇帝にあんる)が、「お詫び」をするために冬のアルプスを越えて、カノッサ城の前に立った、「カノッサの屈辱」という事件があった日です。

<開く・たたむ>

ハインリヒ4世は、なぜ、破門されたのか?

ハインリヒ4世は、イタリアの支配を目指して、ミラノ大司教などを次々と任命しました。本来、司教の任命権は、皇帝でなく協会にあるとし通達を出したがハインリヒ4世が無視しました。この為、グレゴリウス7世が、激しく非難したのに対して、ハインリヒ4世は、激怒して、諸侯を集めて教皇の廃位を決定しました。これに対して、ローマ教皇グレゴリウス7世は、1076年2月に、ハインリヒ4世の皇帝の廃位と破門を宣言しました。

破門されたことで、流れが変わった

ハインリヒ4世が破門されたことを聞いた、ドイツの次々とハインリヒに叛旗を翻しました。その為、ハインリヒ4世は、教皇から破門を解いてもらうために、グレゴリウス7世が滞在している北イタリアのカノッサ城を訪れが、グレゴリウスが会おうとせず、カノッサ城外で悔恨の心を示すことを要求しました。その為、1月25日から3日間、ハインリヒ4世は、城の前に雪の中、裸足に粗末な修道衣で3日3晩、断食と祈りを続けたことで、教皇に許しをえました

ハインリヒ4世の巻き返し

許しを得たハインリヒ4世は、ドイツに戻ると、ただちに反対派の諸侯を制圧しました。そして、再び、教皇と対立し、その争いは、以降、半世紀も続きました。

 

毎月25日が記念日

※準備中です。

スポンサーリンク

 

誕生花

1月25日の誕生花の意味を紹介します。

ツバキ(白)

ツバキ(白)の誕生花の意味は、「申し分のない愛らしさ」「理想の愛」です。

ストック

ストックの誕生花の花言葉は、「愛の絆」「豊かな愛」「永遠の恋」「見つめる未来」「平和」「思いやり」「永遠の美しさ豊かな愛」「同情」「幸福」「豪華」「愛の結合」といった意味があります。

プリムラ・ポリアンサ

プリムラ・ポリアンサの花言葉の意味は、「運命をひらく」「可憐」「美の秘密」です。

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

ウマノアシガタ(キンポウゲ)の花言葉は、「子供らしさ」「栄誉」という意味です。

ハコべ(繁縷)

ハコべ(繁縷)の誕生花の意味は、「ランデブー」「愛らしい」です。

 

誕生石

1月25日の誕生石を紹介します。

ラピスラズリ

ラピスラズリの誕生石の石言葉は、「深い愛情」「成功」「夢を掴む」といった意味があります。

[ads19]

 

誕生日

偉人・芸能人の有名人の誕生日

1月25日生まれの芸能人、偉人、政治家などの有名人の誕生日を紹介します。

ラピスラズリ

ラピスラズリの石言葉は、「深い愛情」「成功」「夢を掴む」です。

 

アニメや漫画のキャラの誕生日

750年

レオーン4世(東ローマ帝国皇帝)

1425年

エンリケ4世(カスティーリャ王)

1477年

アンヌ・ド・ブルターニュ(ブルターニュ女公、フランス王妃)

1505年

ジョヴァンニ・モローネ(Giovanni Morone)(枢機卿)

1615年

ホーファールト・フリンク(Govert Flinck)(画家)

1627年

ロバート・ボイル(化学者、物理学者)

1736年

ジョゼフ=ルイ・ラグランジュ(数学者)

1743年

フリードリヒ・ハインリヒ・ヤコービ(哲学者)

1759年

ロバート・バーンズ(詩人)

1770年

フランシス・バーデット(政治家)

1832年

イヴァン・シーシキン(画家)

1837年(天保7年12月19日)

富岡鉄斎(画家、儒学者)

1841年

ジョン・アーバスノット・フィッシャー(海軍軍人)

1843年

ヘルマン・アマンドゥス・シュヴァルツ(数学者)

1860年(安政7年1月3日)

加藤高明(政治家、第24代内閣総理大臣)

1860年(安政7年1月3日)

八代六郎(海軍軍人)

1868年

フベンティーノ・ローサス(作曲家)

[ads110]

1870年

ヘルゲ・フォン・コッホ(数学者)

1874年

サマセット・モーム(小説家、劇作家)

1878年

アーンスト・アレキサンダーソン(電気工学者)

1881年

エーミール・ルートヴィヒ(小説家)

1882年

ヴァージニア・ウルフ(小説家)

1885年

北原白秋(詩人、歌人、童謡作家)

1886年

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮者)

1893年

百田宗治(詩人、児童文学作家)

1894年

千葉三郎(政治家)

1899年

スリーピー・ジョン・エスティス(ブルースシンガー)

1899年

ポール=アンリ・スパーク(政治家)

1900年

石坂洋次郎(作家)

1900年

テオドシウス・ドブジャンスキー(遺伝学者、進化生物学者)

1900年

銭村健一郎(野球選手)

1902年

中野重治(小説家、評論家、詩人)

1902年

西川寧(書家)

1903年

金子文子(アナキスト)

1905年

マージェリー・シャープ(児童文学作家)

1907年

火野葦平(小説家)

1907年

中野四郎(政治家)

1911年

メイ牛山(美容家)

1913年

ヴィトルト・ルトスワフスキ(作曲家、ピアニスト)

1913年

黄華(中国の外交官、政治家)

1917年

イリヤ・プリゴジン(化学者、物理学者)

1917年

斎藤隆介(作家)

1917年

土屋隆夫(推理作家)

1920年

横山操(日本画家)

1921年

アルフレッド・リード(作曲家)

1922年

ルイジ・ルーカ・カヴァッリ=スフォルツァ(集団遺伝学者)

1923年

池波正太郎(小説家)

1923年

西村晃(俳優)

1923年

アルビド・カールソン(薬理学者)

1926年

竹内外史(数学者、論理学者)

1926年

樋口廣太郎(アサヒビール名誉会長、元社長)

1927年

アントニオ・カルロス・ジョビン(作曲家)

1928年

エドゥアルド・シェワルナゼ(ソ連外相、グルジア大統領)

1928年

田久保英夫(小説家)

1929年

ベニー・ゴルソン(ジャズサクソフォーン奏者)

1930年

ターニャ・サヴィチェワ(「ターニャの日記」の著作者)

1930年

菅原道裕(元プロ野球選手)

スポンサーリンク

1933年

コラソン・アキノ(元フィリピン大統領)

1933年

生島治郎(小説家)

1933年

内海武彦(プロ野球選手)

1935年

市川雄一(政治家)

1935年

アントニオ・エアネス(ポルトガル大統領)

1937年

岡野久一(プロ野球選手不詳)

1938年

石ノ森章太郎(漫画家)

1938年

松本零士(漫画家)

1938年

ヴラジーミル・ヴィソツキー(詩人、シンガーソングライター)

1938年

エタ・ジェイムズ(ブルース歌手、R&B歌手)

1939年

黒田征太郎(イラストレーター)

1940年

小川博(プロ野球選手)

1941年

吉村功(元東海テレビアナウンサー)

1942年

エウゼビオ(サッカー選手)

1943年

干刈あがた(小説家)

1943年

トビー・フーパー(映画監督)

1943年

樋浦勉(俳優、声優)

1943年

安井智規(元プロ野球選手)

1943年

パーヴェル・ロマン(フィギュアスケート選手)

1944年

江守徹(俳優)

1944年

松岡正剛(編集者、著述家、日本文化研究者)

1945年

山口豪久(山口暁)(俳優)

1947年

アンヘル・ニエト(モーターサイクル・ロードレーサー)

1947年

近藤正道(政治家)

1947年

トスタン(サッカー選手)

1947年

宇野ゆう子(シャンソン歌手)

1948年

壤晴彦(俳優、声優、演出家)

1949年

さとう宗幸(歌手)

1949年

鈴木勉(書体デザイナー)

1949年

忠津陽子(漫画家)

1949年

ポール・ナース(遺伝学者)

1950年

マドモアゼル・愛(占星術者、エッセイスト)

1950年

森田芳光(映画監督、脚本家)

1951年

ビル・ヴィオラ(現代美術家)

スポンサーリンク

1952年

藤原辰雄(調教師)

1952年

牛山茂(俳優、声優)

1953年

ホンキー・トンク・マン(プロレスラー)

1954年

津山登志子(女優)

1955年

岩谷徹(ゲームクリエイター)

1956年

巻上公一(ミュージシャン)

1957年

楠みちはる(漫画家)

1958年

平井卓也(政治家)

1959年

北野誠(タレント)

1959年

キム・ヨンジャ(演歌歌手)

1960年

ならはしみき(声優)

1960年

JILL(PERSONZ)

1960年

平谷美樹(小説家)

1960年

中村時広(政治家)

1960年

荒木由美子(女優)

1960年

加納幸和(演出家、俳優)

1960年

良川昌美(元プロ野球選手、元プロ野球審判)

1961年

カトリーヌあやこ(漫画家)

1964年

妹尾青洸(俳優)

1964年

レパード玉熊(プロボクサー)

1965年

瀬戸山正二(ビーチバレー選手)

1965年

片山愁(漫画家)

1967年

李烈雨(プロボクサー)

1967年

佐々木望(声優)

1968年

t-kimura(ミュージシャン、m.o.v.e)

1968年

古屋兎丸(漫画家)

1968年

熊沢重文(騎手)

1969年

筒井孝(元プロ野球選手)

1970年

マキタスポーツ(お笑い芸人)

スポンサーリンク

1970年

千原せいじ(お笑い芸人、千原兄弟)

1972年

竹原慎二(ボクシング世界王者、タレント)

1972年

浜野谷憲尚(騎手)

1972年

ホセ・マシーアス(元メジャーリーガー)

1972年

津川祥吾(政治家)

1974年

ダン・セラフィニ(元プロ野球選手)

1975年

竹岡和宏(プロ野球選手)

1975年

ミア・カーシュナー(女優)

1977年

樋口和之(5番6番)

1977年

ゆってぃ(とーどーゆーた)(お笑い芸人)

1978年

菅原卓磨(俳優)

1978年

デニス・メンショフ(ロードレース選手)

1978年

ジェイソン・ロバーツ(サッカー選手)

1978年

デリック・ターンボウ(メジャーリーガー)

1979年

クリスティーン・レイキン(女優)

1980年

黒河奈美(声優)

1980年

アリシア・キーズ(歌手)

1980年

エフスタティオス・タヴラリディス(サッカー)

1980年

シャビ(サッカー選手)

1980年

フィル・ストックマン(野球選手)

1980年

長澤喜稔(お笑い芸人(マキシマムパーパーサム)

1980年

ミシェル・マクール(女子プロレスラー)

1981年

トシェ・プロエスキ(歌手)

1981年

許竹見(野球選手)

1981年

嶋野蘭(タレント)

1981年

アルトゥール・モラエス(サッカー選手)

1982年

櫻井翔(歌手、嵐メンバー)

1982年

中村真実(サッカー選手)

1982年

庄子知美(タレント)

1982年

マキシム・シャバリン(フィギュアスケート選手)

1982年

ノエミ(歌手)

1982年

朴善英|(アナウンサー)

1983年

今野泰幸(サッカー選手)

1983年

豊岡真澄(タレント)

1983年

仲間リサ(ファッションモデル)

1984年

皆藤愛子(フリーアナウンサー)

1984年

ロビーニョ(サッカー選手)

1984年

シュテファン・キースリング(サッカー選手)

1984年

野田澤彩乃(女流棋士、将棋)

1984年

オンドレイ・ホタレック(フィギュアスケート選手)

1985年

前田優香(AV女優)

1985年

本橋優華(タレント)

1985年

チーナ・カーロリ(歌手)

1985年

ユウスケ(ミュージシャン、HIGH and MIGHTY COLOR)

1986年

荒波翔(プロ野球選手)

1986年

武井択也(サッカー選手)

1986年

晶エリー(新井エリー、照沼ファリーザ、西川ひとみ、大沢佑香)(AV女優、AV監督、写真家)

1987年

マリア・キリレンコ(テニス選手)

1987年

岩見優輝(プロ野球選手)

1987年

林弓束(グラビアアイドル)

1987年

白山博基(ミュージカル俳優)

スポンサーリンク

1988年

タチアナ・ゴロビン(テニス選手)

1988年

小澤亮太(俳優)

1989年

多部未華子(女優)

1989年

竹内友哉(俳優)

1989年

渡辺舞(ファッションモデル(女優)

1989年

ビクトリア・ムニス(フィギュアスケート選手)

1990年

かれん(女優)

1990年

ジュノ(アイドル)

1990年

益山司(サッカー選手)

1991年

関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE及びEXILE)

1991年

工藤ちあき(タレント・モデル)

1991年

北村諒(ファッションモデル、俳優)

1992年

有末麻祐子(ファッションモデル)

1994年

北方悠誠(プロ野球選手)

1994年

森内寛樹(Hiro)(MY FIRST STORY)

1995年

佐藤大樹(EXILE)

1997年

溝手るか(アイドル、SUPER☆GiRLSメンバー)

1999年

くろくも(歌手)

2001年

木村真那月(子役)

2004年

笹岡ひなり(子役)

生年不詳

我妻正崇(声優)

生年不詳

石原浩樹(声優)

生年不詳

芦原妃名子(漫画家)

生年不詳

丘上あい(漫画家)

生年不明

西田紘二(声優)

生年不明

笠原千鶴(声優)

 

アニメや漫画のフィクションのキャラクターの誕生日

1972年

三堂芯吾(漫画・アニメ「DEATH NOTE」に登場するキャラクター)

1986年

金田太郎(漫画「赤ちゃんのホスト」に登場するキャラクター)

生年不明

アイザック・ギルモア(漫画・アニメ「サイボーグ009」に登場するキャラクター)

生年不明

桜庭ひかる(漫画・ゲーム・アニメ「らき☆すた」に登場するキャラクター)

生年不明

石田銀(漫画・ゲーム・アニメ「テニスの王子様」に登場するキャラクター

生年不明

城之内克也(漫画「遊☆戯☆王」に登場するキャラクター)

生年不明

波風ミナト(漫画・アニメ「NARUTO -ナルト-」に登場するキャラクター)

生年不明

プリムラ(ゲーム・アニメ「SHUFFLE!」に登場するキャラクター)

生年不明

原村嘉帆(漫画・アニメ「咲-Saki-」に登場するキャラクター)

スポンサーリンク

 

忌日・命日

1月25日の忌日、命日を紹介します。

有名人・偉人の忌日・命日

1019年(寛仁2年12月17日)

敦康親王(平安時代の皇族)

1214年(建保元年12月13日)

平徳子(建礼門院徳子)(平清盛の娘、安徳天皇の母)

1494年

フェルディナンド1世(ナポリ王)

1559年

クリスチャン2世(デンマーク王)

1573年(元亀3年12月22日)

鳥居忠広(戦国武将)

1573年(元亀3年12月22日)

平手汎秀(戦国武将)

1573年(元亀3年12月22日)

佐脇良之(戦国武将

1573年(元亀3年12月22日)

夏目吉信(戦国武将

1573年(元亀3年12月22日)

成瀬正義(戦国武将

1586年

ルーカス・クラナッハ(画家)

1670年

ニコラ2世(ロレーヌ公)

1798年(寛政9年12月9日)

立花鑑通(筑後柳河藩第7代藩主)

1821年(文政3年12月22日)

本多利明(経世家)

1849年

エライアス・パリシュ・アルヴァーズ(作曲家、ハープ奏者)

1870年(明治2年12月24日)

田沼意尊(江戸幕府若年寄、遠江相良藩主、上総小久保藩主)

1891年

小笠原長行(江戸幕府老中)

1896年

フレデリック・レイトン(画家、彫刻家)

1908年

ウィーダ(小説家)

1911年

管野スガ(政治運動家)

1920年

ジャンヌ・エビュテルヌ(画家)

1938年

エフゲニー・ポリワーノフ(言語学者)

1939年

アブナー・ダルリンプル(メジャーリーガー)

1947年

高野辰之(国文学者、作詞家)

1947年

アル・カポネ(シカゴ=マフィアの大ボス)

スポンサーリンク

1949年

牧野伸顕(日本の外交官、内大臣)

1952年

スヴェイン・ビョルンソン(初代アイスランド大統領)

1956年

佐野常羽(日本海軍の少将、ボーイスカウト指導者)

1957年

志賀潔(赤痢菌を発見した細菌学者)

1957年

小林一三(実業家)

1967年

エットーレ・バスティアニーニ(バリトン歌手)

1970年

円谷英二(映画監督)

1972年

エアハルト・ミルヒ(元ドイツ空軍元帥)

1973年

大場政夫(プロボクサー)

1977年

寒川光太郎(小説家)

1982年

ミハイル・スースロフ(ソビエト連邦共産党イデオロギー担当書記)

1983年

安松京三(昆虫学者)

1985年

玉置和郎(日本の総務庁長官)

1989年

砂澤ビッキ(彫刻家)

1990年

エヴァ・ガードナー(女優)

1994年

スティーヴン・コール・クリーネ(数学者)

1996年

ジョナサン・ラーソン(作曲家)

1996年

岡村俊昭(元プロ野球選手)

1996年

中野道義(プロ野球選手)

1999年

ロバート・ショウ(指揮者)

1999年

三木のり平(喜劇俳優)

1999年

土井垣武(元プロ野球選手)

2004年

フランシナ・ブランカース=クン(陸上競技選手)

2004年

白木義一郎(プロ野球選手、公明党副委員長)

2004年

フェヘール・ミクローシュ(サッカー選手)

2005年

フィリップ・ジョンソン(建築家)

2008年

田沢芳夫(プロ野球選手)

2010年

アリー・ハサン・アル=マジード(イラクの元政治家、ケミカル・アリーの名で知られた)

2011年

ダニエル・ベル(社会学者)

2012年

パーヴォ・ベルグルンド(指揮者)

2013年

嶋本昭三(芸術家、現代美術家)

2014年

河野旭輝(プロ野球選手)

2017年

藤村俊二(タレント、俳優)

スポンサーリンク

 

出来事

1月25日に起きた、過去の歴史的な出来事、アニメや映画、漫画、小説の出来事を紹介します。

主な出来事・歴史上の出来事

1077年

教皇グレゴリウス7世による教会破門の許しを乞うため神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世がカノッサ城の門前で立ちつくし始める「カノッサの屈辱」が起こった日です。3日後に赦免されています。

1327年

イングランド王にエドワード3世が即位した日です。

1533年

2人目の妻アン・ブーリンと、イングランド王ヘンリー8世が結婚した日です。

1573年(元亀3年12月22日)

現在の静岡県浜松市内、当時の遠江国の三方ヶ原で徳川家康と武田信玄の軍が戦い、武田軍が勝利する「三方ヶ原の戦い」が行われた日です。

1682年(天和2年12月28日)

お七火事が江戸で起こった日です。

1755年

モスクワ大学が創設された日です。

1849年

ブルガリア国立銀行が設立した日です。

1858年

イギリス王女ヴィクトリアとプロイセン皇太子フリードリヒ3世が結婚した日です。

1858年(安政4年12月11日)

釜石で日本初の近代高炉を陸奥盛岡藩の大島高任が建設した日です。

1879年

「朝日新聞」を大阪の朝日新聞社が創刊した日です。

1890年

72日間での世界一周をネリー・ブライが達成した日です。

1902年

日本における公式の最低気温の記録となる、北海道旭川市で最低気温マイナス41℃を観測した日です。

1904年

鉄道軍事供用令が公布された日です。

1907年

満州からの撤兵をロシア皇帝ニコライ2世が宣言した日です。

1909年

ドレスデン宮廷歌劇場でリヒャルト・シュトラウスの「エレクトラ」が初演した日です。

1911年

管野スガが幸徳事件(大逆事件)で処刑された日です。

1918年

ボリシェヴィキのソビエト政府からウクライナ人民共和国が独立した日です。

1924年

シャモニー・モンブラン大会である第1回冬季オリンピックが開催された日です。開催は2月5日までです。

1927年

現在の文化の日、当時の明治節が制定を可決された日です。

1935年

宝塚大劇場が焼失した日です。

1936年

横山隆一の漫画「江戸っ子健ちゃん」が「東京朝日新聞」で連載開始した日です。ただし、10月に「養子のフクちゃん」と改題されました。

1937年

後にテレビドラマになり2009年9月まで約15000回続く世界一長寿のドラマとなる「ガイディング・ライト」が、アメリカNBCのラジオドラマ「ガイディング・ライト」が放送開始された日です。

1942年

第二次世界大戦で、アメリカ合衆国とイギリスに対してタイが宣戦布告した日です。

1946年

国際連合安全保障理事会決議が採択された日です。

1949年

第1回エミー賞が開催された日です。

1949年

中国共産党が北京を奪回した日です。

1955年

ドイツに対する戦争状態の終結をソ連が宣言した日です。

1960年

三井三池争議として、三井鉱山が三井三池炭鉱をロックアウトして、全山の労組が無期限ストに突入した日です。

1971年

ミルトン・オボテ大統領の外訪中に軍司令官イディ・アミンがウガンダでクーデターを起こして大統領に就任した日です。

スポンサーリンク

1979年

当時は、22,228メートルで世界最長のトンネルであった上越新幹線の大清水トンネルが貫通した日です。

1981年

中国において文化大革命の責任者の「四人組」に対する裁判の判決が出た日です。張春橋・元副首相と江青・元政治局員(毛沢東夫人)に死刑宣告その後、1983年1月25日に無期懲役に減刑されています。

1990年

パキスタンのベーナズィール・ブットー首相が出産した日です。現職首相が出産したのは世界初です。

1990年

アビアンカ航空52便墜落事故によって73人が死亡した日です。

1994年

アメリカの月探査機「クレメンタイン」が打ち上げられた日です。

1999年

性的不能治療薬バイアグラを厚生省が申請から半年で製造承認した日です。

2003年

前場所に続き優勝して、大相撲の朝青龍が横綱への昇進を決めた日です。

2004年

火星bの表面にアメリカの火星探査機「オポチュニティ」が着陸した日です。

2006年

これまで発見された中で最も地球に似た太陽系外惑星であるOGLE-2005-BLG-390Lbが発見された日です。

2011年

野鳥の死骸から鳥インフルエンザが兵庫県伊丹市の昆陽池公園で確認された日です。

2011年

ムバラク政権への反政府デモがエジプトで始まる「エジプト革命」が起こりました。

2015年

「ISILによる日本人拘束事件」において、湯川遥菜を殺害したことをISILがラジオ部門を通じて伝えた日です。

 

アニメや漫画、映画、小説などの出来事

漫画やアニメ、映画、テレビ番組、小説などのフィクションでの出来事を紹介します。

1993年

宇宙暦元年。最初に地球外惑星の独立を唱えたマリウス・ボルツの誕生日が1993年1月25日であることから(宇宙移民らによって2093年に制定された。(ライトノベル「宇宙一の無責任男」)

U.C.0087年

パプテマス・シロッコがジャミトフ・ハイマン総帥を暗殺し(ティターンズの実権を掌握。(アニメ「機動戦士Ζガンダム」)

U.C.0088年

小惑星ペズンに駐留する親ティターンズ派地球連邦軍教導団の青年将校がペズンを制圧。ペズンの反乱を起こす。(雑誌企画「ガンダム・センチネル」)

C.E.71年

ザフト軍のクルーゼ隊がガンダム強奪のため(オーブの資源コロニー「ヘリオポリス」を襲撃。(アニメ「機動戦士ガンダムSEED」)

 

まとめ

1月25日の「今日は何の日」として、「有名人の誕生日や命日、忌日」「記念日」「誕生花」「誕生石」「歴史的な出来事」なとを紹介しました。